関連サイト/人気コンテンツ
Kochan's Homepage | ベランダ菜園のすすめ | 横浜中華街ランチマップ | Kochan's 楽天広場
家庭菜園 | チコリ/エンダイブ栽培 | ロケット/ルッコラ栽培 | ルッコラセルバチコ栽培 | レタス栽培 | アイスプラント栽培 | エンドウ栽培 | かぶ栽培 | 芽キャベツ栽培 | ブロッコリー栽培 | ローズマリー栽培 | ミント栽培 | パクチー/コリアンダー栽培 | ゴーヤ栽培 | キュウリ栽培 | ミニトマト栽培 | バジル栽培 | ナス栽培 | 甘唐辛子栽培(シシトウ、万願寺唐辛子等) | グルメ | 横浜/中華街 | 歳時記 | お得な話
オリーブの実を収穫 塩漬けに挑戦 | プンタレッラの利用法 花芽のサラダ | バジルソースの作り方 | ミニトマトの育て方 | ガーデンレタスミックスの育て方 | ルッコラの育て方 | 福楼 (ふくろう) - 台湾料理 | 母の日ディナー カルパッチョとクリームパスタと合鴨ロース | リクルート アンケートでもれなく3000円〜5000円!! | 自動車保険最大4,500円割引 アクサ保険の無料見積 | 車買い替え奨励金!? 「エコ替え」 検討フォーム (再掲) | 花粉症対策に 空気清浄機を購入 | 北釧水産の活き毛蟹を食べる! かにみそ最高! | Sleeptrackerを買いました! 睡眠リズムを検知する目覚まし腕時計 | 電子レンジが壊れてヘルシオを購入
キーワード検索



2009年07月25日

パパイヤ 切り戻し2週間後

R0019041_パパイヤ切り口あやしい_20090710切り戻してすぐに、このように切り口がぐじゅぐじゅになりかけたパパイヤですが、穴をよく覗いてみるとどうやら5cmほどで底がありそうです。

という事で、切り戻しの1週間ほど後に再度切り戻しを行ってみました。


R0019114_パパイヤ再切り戻し_20090711穴の底を確認し、またばっさりと幹を切りました。

ちゃんと底がありますね!


R0019116_パパイヤ再切り戻し_20090711真ん中がちょっと茶色くなってますが、しっかりと幹の中にみが詰まってます。

これで、樹液が溜まることはなくなりそうですね。



R0019117_癒合剤トップジンMペースト_20090711安全のために、癒合剤も手に入れました。

これを切り口に塗っておけば、殺菌と癒合促進が期待できるようです。

という事で、塗りましたが...


R0019118_パパイヤ癒合剤塗布_20090711わーーっ!

塗りすぎみたいです...。

イメージ的に、もっと粘土みたいな感じですぐに固まって保護するんだと思い込んでいて、どばーっと塗っちゃいました...。

この癒合剤は柔らかいペースト状で、もっと薄く塗るべきだったみたいです。
周りから少しずつ垂れてしまいそうです...。
ちょっと心配でしたが、そのまま見守ることにしました。


そして、1週間ほど経ちました。

最初に切り戻してから、約2週間ほどです。

R0019333_パパイヤ切り戻し2週間後_20090721

ペーストはだいぶ乾きましたが、まだ若干湿ってますね...。
そして、やはり多少垂れてます...。でも、幹はちゃんと腐らずにすみました。

そして、よく見ると新芽が沢山生えてきているのが見えませんか!?

R0019336_パパイヤ切り戻し2週間後_20090721

パパイヤ、すごい! えらい!

【関連情報】
パパイヤ栽培 (カテゴリ別アーカイブ) - Kochan's ベランダ菜園BLOG



おすすめ
トップジンMペースト【100g】:住友化学園芸
【楽天市場】殺菌剤:日本花卉ガーデンセンター
●剪定・整枝時の切り口、胴枯病などの病患部を削り取った後の傷口に塗るペースト状の殺菌剤で、病原菌の侵入を防ぎ、枯れ込みを防止し、切り口の治りを早めます。
●チューブ容器入りですので、手を汚すことなく手軽に使用できます。






↓役に立った!! 面白かった! あわれに思った... という方、ぜひクリックを!



にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ





この記事へのトラックバックURL (トラックバックの際はこの記事へのリンクをお願いします)

この記事へのコメント
見逃してしまいそうですが、育てていたら絶対(?)に見逃さない新芽ですよね!良かったですね、強い生命力に恵まれて。これで第一段階は終了。それにしてもドバァ〜ダラァ〜っと盛ってしまいましたね。私も初めて、こんな風景(?)を見せてもらったので、知らなかったらドバァ〜ダラァ〜ですよ。。。
Posted by オリーブ at 2009年07月25日 14:31
オリーブさん、コメントありがとうございます。
しっかり気にして見てないと見逃してしまいそうですよね。
小さい芽ですが、植物の力を感じます。すごいですよね。
Posted by Kochan at 2009年07月25日 16:45